TOMORROWLAND ONLINE STORE TOMORROWLAND collection TOMORROWLAND BACCA KNOTT SOULEIADO GALERIE VIE DES PRÉS MACPHEE CABAN SLIDE ARROW SLIDE ARROW
  • PICK UP

E/STYLE “bagjack×Edition”

今日着る服を選ぶのはファッションの楽しみだけど、予定に合わせて「バッグに何を入れるか」というのも快適な日々を過ごす上で欠かせないポイントだ。

 

例えば、仕事に向かうならPCが必要だったり、ジムへ行くときは着替えを用意したり、ふらっと近所に出かける場合は持ち物が少なかったり。ルーティーンが決まっていれば、荷物を入れっぱなしにして毎日同じバッグを使うことだってある。そういう意味でバッグには、個人のライフスタイルが色濃く反映される。

 

そこで今回は、ドイツを拠点とするバッグメーカー〈bagjack〉のEdition別注モデルから、3アイテムをピックアップ。自分の生活にどんぴしゃな、長く愛せる逸品を見つけて欲しい。

 

B-BAG M TL

 

〈bagjack×Edition〉B-BAG M TL / ¥44,000(tax in) >> BUY 〈OAMC〉ROBERT CREWNECK KNIT / ¥62,700(tax in) 〈ALMOSTBLACK〉WOVEN 6POCKET CARGO PANTS / ¥57,200(tax in)

ミニマルなデザインのショルダーバッグ。程よいボリュームは、シンプルな着こなしのアクセントにもってこい。ベルトのバックルには、簡単に長さ調節できる機構が備わっていて、前後のスイッチングもスムーズ。

 

ドローコードによる開口部、マチともに広く設計されているため、収納容量は見た目以上。タフなコーデュラナイロンだから、タブレットやカメラなどの、重いものを入れても安定感は抜群!

 

HNTR RS Blow Up

 

 

〈bagjack×Edition〉HNTR RS Blow Up / ¥66,000(tax in) 〈VEILANCE〉INDISCE BLAZER / ¥90,200(tax in) >> BUY〈VEILANCE〉ALIGN MX PANTS / ¥44,000(tax in)

定番モデルである「HNTR PACK」を、アップデートしたバックパック。普段使いはもちろん、ビジネスシーンにもハマるソリッドな佇まいはブランドならでは。小ぶりながら、立体的に設計されており、収納容量はメッセンジャーバッグに迫るほど。〈bagjack〉の持ち味とも言える機能美を凝縮した。

 

メインコンパートメントにはPCスリーブを備え、フロントポケットは縦長のものを2つ配置。手が入るほどマチを広く取っており、ボトルや折りたたみ傘など、必要なものをしっかり収納することができる。

 

Duffle RS cbn size TL

 

〈bagjack×Edition〉Duffle RS cbn size TL / ¥110,000(tax in) >> BUY〈OAMC×Edition〉PEACEMAKER LINER JACKET / ¥62,700(tax in) >> 8月13日発売

キャビンなどに持ち込むことを想定してデザインされた新型バッグ。ダッフルバッグとして肩がけや手持ちで使えるのはもちろん、付属のストラップを装着すればスリングバッグに、背面に収納されたショルダーストラップを使えばバックパックにトランスフォーム。1つのモデルで3つのバリエーションを楽しめる。

 

カタチを変えた後のデザインも洗練されているのが〈bagjack〉。変形ギミックやハードな使用にも耐えうる堅牢な造りは、男心をくすぐること間違いなし!

 

〈bagjack×Edition〉NXL SPUTNIK >> 12月発売

ここまで紹介してきたアイテムの他にも、発売を控えた〈bagjack〉のEdition別注モデルはたくさんある! 

お店でぜひチェックして欲しい。

 

Photos:Kouhei Iizuka / @kouhei11591159

Stylist:Taiki Mishima[Edition] / @mishimataiki

Model:Katsuyasu[Y’s C] / @jieannzheng 

Pr & Casting:Naoya Inoue[Edition] / @naoya_inoue95

Text:Kanta Hisajima / @kantagram.jp

 

RELATED STYLE

RELATED POST

オンラインストアはこちら